facebook mail

アンティーク家具&雑貨【レエンダ Leyenda】

アルモワールキャビネットの詳細 #2




ここに在るだけで芸術品!なアルモワール、を、組み立てていきます!
まずは脚部に側面のパネルをはめこみます。




側面パネルのほぞと、脚部のほぞ穴をしっかりとジョイントさせます。
木ネジは使いません。






次に背板です。
背板は、上・下の2枚になります。
側面パネルの溝にスライドし、背板→ジョイントパーツ→背板→ジョイントパーツ、の順番で入れます。



ボディが整ったら、上部の登場です!
無垢の木から削り出された装飾は重さがありますので、脚立で慎重に上がりながらの作業です。



ここで初めて工具の登場。
安全のため上部と側面を固定します。




引き出しをセットします。
(置くだけです)



棚板をセットします。
棚数・高さは自由に変えれますので、好みの間隔で。。。



嬉しくなっちゃって、近くにあった商品を並べてみました。
白いアイテムが映えます!!




最後は大きなミラーの扉です。
抜き差し蝶番になっているので脱着が簡単です。
とはいえ、こちらも重さがありますので2人での作業が望ましいです。






高さもワイドもたっぷりあるアルモワール。
天井高のあるお宅には収納として、アパレルショップ・雑貨屋さんなどの店舗へは什器として、おすすめです!!
 ・アルモワールキャビネット SALE!40%OFF¥360,000→¥216,000



2015.08.29 up 

アルモワールキャビネットの詳細 #1




ここに在るだけで芸術品!なアルモワール。
しばらく箱入り娘でしたが、この度オンラインショップにアップしました。
http://leyenda.shop-pro.jp/?pid=93071215http://


商品撮影を兼ねて、組み立て方も合わせて撮ってみましたのでご紹介します!
まずは、パーツのご紹介から。。。



 ↑手彫りの彫刻が美しい上部



 ↑ミラーの観音扉



 ↑側面パネル



 ↑背板とジョイントパーツ



 ↑脚部



 ↑内部(棚下)の引き出し



 ↑棚板4枚


以上のパーツでアルモワールキャビネットは構成されています。
では、組み立てましょう!!!




~つづく~

2015.08.28 up 

* フリーメールをご利用のお客さまへのお願い *

DSC02659.JPG


いつも当店ホームページをご覧いただきましてありがとうございます!!


お問い合わせやご注文をいただいたお客さまで、Yahoo!などフリーメールをご利用されている方も多いと思います。
フリーメールをご利用の場合、稀に当店からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられていることがございます。
迷惑フォルダを確認しないまま全て削除してしまい・・・・というケースもありましたのでご注意下さい。
いただいたメールのお返事は、早ければ当日 そうでなくても翌日には送信しております。
当店へメールを送られたお客さまは 必ず迷惑メールフォルダもご確認下さい


お電話またはFAXでのお問い合わせ・ご注文も承りますのでお気軽にご連絡下さい。
  TEL 076-479-6688 / FAX 076-479-6689 ※受付:月~土 10:00~17:00




2015.08.24 up 

Have a fun auction!ヤフオク、はじめました。




ヤフオク、はじめました。



去年の12月、Leyenda3周年に感謝をこめて開催した『merci marché』。
たくさんのお客さまに足を運んでいただきました。


マルシェを開催期間中にお客さまから、「フランスアンティークがずっと欲しかったけど高くてなかなか買える機会がなかった」「お手頃に買うことができて本当にうれしい」という声をたくさん頂いたのでした。
お客さまのうれしそうな笑顔を見ていると私も本当に本当にうれしかったのと同時に、もっともっとたくさんのお客さまとその気持ちを共有することができるのでは?!と思ったのです。


そこで今夏、ヤフオク!ストアを新たに立ち上げました。
「Have a fun auction!」、オークションでフランスアンティークをよりお手頃な価格で買えちゃう楽しさを感じてもらうことがテーマです♪
不慣れで至らない点もあるかと思いますが、これからもよろしくお願いいたします!!


*Leyenda ヤフオクストアは、こちらからhttp://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/leyenda_marche?u=leyenda_marche&tp=

2015.08.12 up 

フランス買い付け記 #3







今回の買い付けでは、現地の仲間に恵まれました。
陽気で、優しくて、本当に思いやりに溢れた人たちばかり。
フランスの仲間たちに感謝!

2015.07.16 up 
4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
PAGE TOP ▲
contact