facebook mail

アンティーク家具&雑貨【レエンダ Leyenda】

back number

アンティークバタフライテーブルの塗装。
2017.09.12




無塗装天板のバタフライテーブル。
丸いフォルムのかわいさと、両サイドを折り畳むことができる利便性からダイニングテーブルとして人気です。





無塗装&シャビーな現状のテーブルをお客さまのご希望で クラシカルな濃茶に塗装しました。



アンティークチェアのリペア
2013.05.14

アンティーク家具・建具のリペア風景、・・・毎度タイミングが合わなかったりで写真を撮り忘れているLeyendaです。
今回は真面目に!チェアのリペア一部始終をご紹介させていただきます。


まずは、シートを剥がすため鋲をひとつずつ抜いていきます。
残された古い鋲や釘などひとつずつ取り除きます。
チェアのフレームは何度も張り替えられているため穴だらけなことが多いです。


組み直すためにバラバラに!
ジョイント部分をチェックしながら、痛んでいる木部の修復してゆきます。



いよいよ組み直し。
何本ものクランプを使って圧着!!


最後はシートを張り替えれば完成です。
こちらはお客さまのご希望で白いリネン生地に張り替えをいたしました。

アンティークフレーム+ミラー。
2013.04.13

e0214436_1695276-1.jpg


ミラーお取付けのリペア、仕上がりました!

細かいキズや腐食したアンティークミラーも好きですが、古びたフレームに新しいミラー という組み合わせも好きですね。
無理なくちゃんとアンティークを生活に取り入れているように思えます。

e0214436_1610041-2.jpg


シャビーなこのフレームミラーは、今春マイホームが完成したお客さまの元へ間もなく嫁いで行きます。
お隣・石川県のご夫婦で どんなお家に飾られるのか・・・ワクワクします!

以前のブログでも書きましたが、一生に一度、有るか無いかの大きな買い物である『家』。
そんな家づくり・インテリアづくりに、数多くあるショップの中からLeyendaを選んでいただくことは本当に幸せなことです。

住まいづくりのご相談は張り切って乗らせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
もちろん!そうでないお客さまも大歓迎ですっ!!笑


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フランスアンティーク・ヴィンテージ・ブロカント・インダストリアル・古道具を取り揃えております

〒939-3551
富山県富山市水橋中村412-1
Antique gallery&store Leyenda アンティークギャラリー&ストア レエンダ

営業時間 13:00~17:00

HP:http://www.leyenda.jp/

Facebook


テーブルの天板作製。
2013.01.07

321046_581829621830781_782978587_n.jpg


お客さまからのオーダーで、アイアンミシン脚に天板を作成いたしました。

テーブルは本日納品させていただきました。
完成したばかりのご自宅に置いていただくそうです。

ありがとうございました!!!

PAGE TOP ▲
contact